読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももとすいか

日常諸々、写真の話・・云々   Since 2015 10 15

秋味・夏味・・二度旨い日(笑)

ヒンヤリと寒いくらい空気が冷たい朝だった。 最低気温が21℃とか・・ただ予報最高気温は33℃

この落差の大きさ・・爽やかな秋と夏の暑さと 今日は二度味わえる日になった(笑)

で、昨日は歩かず鳥待ちしたので 今日は 確り歩くつもり・・ と、言いながらキビタキも撮れたら

なんてことでDFA 150-450/K-1 に一脚をつけて出発。 重さに耐えながら、いつもの8Kmを歩いた。

土曜日で天気も良いからか、チャリが多くて・・ 道筋に小鳥が出てくることもなく、歩くだけ・・

帰路キビタキポイントに入って 小鳥の飛来を待ったけど・・( ̄ ̄;)全然来なかった・・(汗)

今日も、コゲラエナガ・・など (''◇'')ゞ

f:id:momotosuika:20160910144516j:plain

f:id:momotosuika:20160910144434j:plain

f:id:momotosuika:20160910144630j:plain

f:id:momotosuika:20160910144748j:plain

DFA150-450とDA☆300と・・感覚的に 画像の質感は、DA☆300の方が良い。 150-450の良さは

何よりAFモーターが早くキビキビ動くこと・・上空を飛ぶ飛行機や鳥にサッと食いついて合焦する。

ボディをK-1にすると☆300でも食いつき良く迷わず合焦するので ボディに依存する割合も大きい・・

で、このAFモーターの速度の速さ(繰り出し時間の差)が大きく効いている様だ。

f:id:momotosuika:20160910144805j:plain

f:id:momotosuika:20160910144405j:plain

f:id:momotosuika:20160910150302j:plain

HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW /  K-1

APS-Cで換算1.5倍で使うより フルサイズでトリミングする方が良い・・と、言われる所以。

① 高感度にした場合のノイズ影響が少ない

② おなじ画角を切り出しても、フルサイズの方が画質が良い(なぜ?)

・ ってことだけど①はノイズは少ないが、感度上げるほどにディティールが損なわれるのは同じ。

・ ②は、既成概念・・ 多少、機材のグレード差は出るとは思うけど倫理的に差が出る理由がない。

  と、屁理屈をこねながら 鳥待ちしていた次第・・(~_~;)ゞ