ももとすいか

日常諸々、写真の話・・云々   Since 2015 10 15

台風がミストサウナに変身・・

昨夜、長崎に上陸した台風12号・・日本海に進んで低気圧に格下げされた。 が、不安的な天気・・

なにせ湿度が高くて、じっと立ってるだけでも汗がにじんでくる。 今日もエアコン様々だ。

で、昨日もサボったので 午前中 曇り一時晴れって予報だったので 歩きに出た。ホント暑かった(汗)

雨が降るかもしれないってことで、防滴仕様 最近Kマウント偏重なので FTかMFT・・ってことで

E-M1/ZD50-200SWDX1.4 で出発・・ やっぱ、撮影条件が悪い(暗い)日は Kマウントが良いと反省!

野鳥通りに久々のキビタン・・ しかし、曇天で茂った林は暗い。 距離もあって撮影条件が悪い。

f:id:momotosuika:20160905140935j:plain

f:id:momotosuika:20160905140958j:plain

撮影条件が悪いとはいえ・・AFの挙動が悪い 迷うし遅いし追い込みが甘い。

E-5の方が、明らかにAFの動作は良いし E-M1でもISO2500まで上げると、ざらざらだ・・

これだったら、E-5でISO1600くらいで頑張った方が結果は良かった様な気がする・・

同様に・・コゲラは ↓ 一応撮れたがピンアマ 一緒に居たエナガは、AFが間に合わず・・X

f:id:momotosuika:20160905141510j:plain

E-M1 は、像面位相差AF・・撮像素子で取り込んだ位置情報をCPUで演算処理してレンズを駆動する・・

独立したAFセンサーでレンズを駆動する方式に比べ遅くなるのは仕方ない・・けど、結果が悪いと・・

撮影条件が良くても、合焦時の挙動は本物位相差AFと比べるとやはり遅い・・

f:id:momotosuika:20160905142557j:plain

f:id:momotosuika:20160905142612j:plain

f:id:momotosuika:20160905142626j:plain

と、こういう曇天・茂った暗い林で距離のある鳥ちゃんを撮るなら APS-C以上のOVF一眼に限る・・

E-5でも良いけど、SSが稼げないので 今となっては 高感度に強い K-1かK-3・・

f:id:momotosuika:20160905143230j:plain

ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD / EC-14 / E-M1