ももとすいか

日常諸々、写真の話・・云々   Since 2015 10 15

秋を求めて・・くたびれ儲け ( ̄ ̄;)ヾ

台風12号の進路次第で明日以降の天気が・・って予報。 明日から暫く天気が、崩れるかも・・

ってことで、今日はスカ覚悟で 歩くのをやめて三脚を担いで DFA150-450/K-3で出発。

目指すは、野鳥通り・・ 数日前から、サンコウチョウだのサンショウクイだの季節の鳥情報・・

シーズン初めなので撮れる確率は まだ低いけど トライ・・したけど、予想通り ( ̄ ̄;)スカッ

居たのは、コジュケイ(草むらで撮影失敗)キビタキ女子(証拠写真)とエナガシジュウカラ

シジュウカラ ②エナガ ③キビタキ女子(証拠写真) ④キジバトっ子

f:id:momotosuika:20160902143145j:plain

f:id:momotosuika:20160902143301j:plain

f:id:momotosuika:20160902143318j:plain

f:id:momotosuika:20160902143334j:plain

HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW / K-3

 

暗い林の中ISO2500くらいで遠い小鳥を写してトリミングすると、流石に画質が悪い・・

レンズの解像力が良くても、ノイジーな画になってしまう・・

ファインダー像が多少見辛くてもフルサイズボディを使う方が結果は良い様だ。

加えて、三脚搭載で速写性・取り回しが悪くなるので使い慣れも必要だ。 手持ちでも

その重さ故に取り回しが悪くなってるので、筋トレも要りそうだ・・ (;^_^A

 取り回しの良い☆300/4 X1.4=420mm(手持ち) と DFA150-450X1.4=630mm(三脚)

この2タイプで、秋冬鳥撮りってことになるかな。 ボディは基本「K-1」で・・